於令儀誨人 『澠水燕談録』言う漢文の曹州于令儀者市井人也


於令儀誨人 『澠水燕談録』言う漢文の曹州于令儀者市井人也。曹州於令儀者,市井人也。『澠水燕談録』言う漢文の曹州于令儀者、市井人也~盗大感隗、卒為良民 の書き下文訳知りたい できれば急ぎめでお願います 於令儀誨人。令儀曰。“汝素寡悔,何苦而爲盜邪?”曰。“迫於令儀誨人 朝代。宋代 作者。
王闢之 原文。 曹州於令儀者,市井人也,長厚不忤物,晚年家頗豐富。一夕,盜
入其室,諸子擒之,乃鄰子也。令儀曰。“盜大感愧,卒爲良民。鄉里稱君爲善士
。君擇子侄之秀者,起學室,延名儒以掖之,子。侄傑仿舉進士第,今爲曹南令族
。于令儀誨人原文。曹州于令儀者,市井人也,長厚不忤物,晚年家頗豐富。一夕,盜入其室,諸子擒
之,乃鄰子也。令儀曰。“汝素寡悔,何苦而為盜邪?既去,復呼之,盜大恐。
盜大感愧,卒為良民。君擇子侄之秀者,起學室,延名儒以掖之,子。侄杰仿舉
進士第,今為曹南令族。 譯文小偷已經離開,于令儀又叫住他,小偷大為恐懼。

渑水燕谈录·于令仪不责盗阅读附答案附翻译。渑水燕谈录于令仪不责盗 于令仪不责盗 曹州于令仪者,市井①人也,长厚不忤物
,晚年家颇富裕。一夕,盗入其家,诸子禽之,曰迫于贫耳!问其所欲,曰得十
千足以衣食。于令仪如其所言与之。既去,复呼之,盗大恐。谓曰尔贫甚,夜负十
千③以归,恐为人所诘。留之,至明使去。盗大感惭,卒为良民。于令仪诲人《渑水燕谈录》原文。于令仪诲人《渑水燕谈录》原文及翻译原文曹州于令仪者,市井人也,长厚不
忤物,晚年家颇丰富。一夕,盗入其室,诸子擒之,乃邻舍子也
。令仪曰。汝素寡悔于令仪济盗成良。《于令仪济盗成良》,讲述了于令仪通过自己的言行来教诲周围的人,并且用宽厚
的心去感化了盗贼,使盗贼成了良民的故事。出自《渑水燕谈录》,作者为宋代
王辟之。曹州于令仪者,市井人也,长厚不忤物,晚年家颇富裕。
一夕,盗入其室,诸子擒之,乃邻舍人去。盗大感惭,卒为
良民

《于令仪不责盗》原文及翻译。《于令仪不责盗》原文及翻译在线文言文渑水燕谈录 原文。 曹州于令仪者,
市井①人也,长厚不忤物,晚年家颇富裕。一夕,盗入其家,诸子禽之,乃邻舍人
子也。盗大感惭,卒为良民。摘自《渑水燕谈录》 注①市井。指做生意

曹州於令儀者,市井人也。長厚不忤物。晚年家頗豐富。一夕,盜入其家,諸子擒之,乃鄰子也。令儀曰:「汝素寡悔,何苦而為盜邪」曰:「迫於貧耳。」問其所欲。曰:「得十千足以衣食。」如其欲與之。既去,復呼之,盜大恐。謂曰:「汝貧甚,夜負十千以歸,恐為人所詰。」留之,至明使去。盜大感愧,卒為良民 曹州の於令儀は,市井の人なり。長厚にして物に忤さからはず。晚年、家頗すこぶる豐富なり。一夕,盜その家に入り,諸子之を擒とらふれば,乃ち鄰子なり。令儀曰はく「汝素より悔い寡すくなし,何を苦しみて盗をなすや」と。曰はく「貧に迫らるるのみ。」と。其の欲する所を問ふ。曰はく「十千を得れば以て衣食足る。」と。其の欲する如く之に與ふ。既にして去るに,復び之を呼ぶ。盜大いに恐る。謂ひて曰はく「汝、貧なること甚し,夜、十千を負ひて以て歸さば,人の詰する所と為るを恐る。」と。之を留め,明至りて去らしむ。盜、大いに感愧して,卒に良民と為る。 長厚;恭谨宽厚 忤物:嶢嶢以忤物,汩汩以阿世。物と忤ふこと無しとは、褒め言葉。 寡悔:少懊悔現代語訳は何回か質問されています

  • ちくびのかゆみ また脇も鼠径部もリンパ節があるところなの
  • インスタの新機能 1つのインスタのストーリーに動画を二つ
  • 一人暮らし 外食費は交際費に入れるつもりなので食費には含
  • 認知症と自動車運転 車の免許を取った時新車を買いましたか
  • 『ぼっちアラフォー 美ら海水族館に一人で行くのは寂しいで